プロフィール

はじめまして。

Noe です。

子供の入卒に着物で出席したくて、着付を習ったことがきっかけで、着物好きになり、

その後、祖母のお着物を譲り受けたこともあり、さらに趣味が高じて、現在では着付講師をしています。

 

数年前、「きもの文化検定」を受け、5・4級、3級、2級と順調に合格いたしました。

が、その後の1級の壁は厚く、撃沈、、、。

たぶん15点位でしょうか。

かすりもしない、全く、無理。

難しすぎるから、もう辞めよう、と諦めて今年は申し込みすらしませんでした。

 

そんな時、たまたまブログの作り方を教えてくださる方と知り合いになりました。

スマホは、電話とラインと検索、ちょこっとYouTube見るくらいで、facebookもTwitterもアカウント持ってるけど発信はしない見るだけの人、

の私がブログなんか書けるわけないと最初は思ったのですが、なんか同じことを目指す仲間ができるのって良いなぁ・・・と思いました。

 

「きもの文化検定」の勉強って、お着物が好きなので、勉強して知識が増えることは楽しいのですが、なんか、孤独なんですよね。

一人で、本を買って、問題集を買って、

一人で、読んで、解いて、

一人で、答え合わせして、また本読んで、、、(繰り返し)。

「なるほど~」「そうなんだぁ」「すごい!」とか思ったことを誰かと共有しながら勉強できたら楽しいのにな。

 

今、英語の勉強をするメルマガに登録していて、毎日1文送られてきて、それを暗記してるんですが、

こんな風に「きもの文化検定」の問題も誰かが送ってきてくれたら、その積み重ねで楽しく独学が続けられるのにな

 

そんなことが、ネットを使えば可能になるのだということを教えていただきました。

私は「きもの文化検定」2級までなら、勉強法とか皆様にお伝えできるのではないかと思います。

そして、私が一人で学習していた時に、もっとこうだったらいいのになと思っていたことをこれから勉強される方に、して差し上げることができるかもしれないと考えました。

それに、何かを学習するときに、一番、知識が定着するのは、人に伝えることです。

こうしてブログに書くことで、私自身が一番勉強させていただくことができます。

そして、近いうちに「きもの文化検定」1級に合格できたら良いなと思っています。

もしかして、皆様に先を越されてしまうかもしれません。

でも、それはそれで嬉しいかぎりです。

縁あって、このサイトで知り合い、そこで一緒に勉強した仲間がレベルアップして合格していく姿を考えると、自分のことよりも嬉しく思えます。

 

「きもの文化検定」の資格って、別に国家資格でもなんでもないし、仕事で着物を扱うにも、趣味で着物を楽しむにも必要不可欠なものではないですよね。

でも、私は、実際、「きもの文化検定」の資格をとったおかげで、着物をさらに楽しむことができるようになりました。

 

そして、自分に自信が持てるようになりました。

 

”自分はこの分野の勉強をして「合格」というお墨付きをもらっているのだから自信をもって大丈夫”という意識がベースにあることって、ちょっとやそっとのことでは動じない揺るがない自分の基礎になるからだと思います。

ちょっと意外な効果だったのは、外国人の方とお話しするときに気後れすることがなくなりました。

「きもの文化検定」の勉強をすることで、着物に関すること、例えば染め方や織り方、生地のこと、どれ一つとっても「日本人ってすごい!」と思えることばかりです。

技術力、根気のいる作業、感性の豊かさ、自然との調和、歴史、、、知れば知るほど、日本人としての誇りを感じられます。

 

私がすごいわけじゃぁないんだけどね。

でも私というアイデンティティの一つ「日本人」ってすごいだろっ!エッヘン!!

 

もちろん外国人相手だけでなく、誰と接する時にも、心に余裕が持てるので、人間関係までもよくなりました。

世界中で、いーーーっっっちばん 苦手だった姑とも今では仲良しです。

 

あなたが、「きもの文化検定」の勉強をされている理由はなんでしょうか?

・お着物が好きだから
・着付を習っているから
・お仕事に必要だから
・上司や先生に言われたから
・もっと魅力的に輝きたいから
・自信を持ちたいから
・暇だから
・なんとなく

きっかけは、何でも良いです。

あなたも、着物の世界を旅する仲間になりませんか?

        ↓

  友だち追加

 

私の日々の日常もお伝えしていますので、お勉強の苦手な方も、良かったら、お友達になって下さいね!お待ちしています!!

今なら、友だち追加特典をプレゼント中です♪

 

毎週、火曜日と金曜日にメルマガ配信中です。

なかなか一人では勉強がはかどらない方、一緒に頑張りましょう☆

メルマガを購読する

更新日:

Copyright© 着物の世界を旅する勉強サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.